準備編

【フランス旅行】機内に持ち込む手荷物リスト

フランス旅行ともなると、滞在日数も長くなり持っていく荷物も多くなりがち

あれもこれもと考えていたら、何が要るんだか要らないんだか分からなくなっていませんか?

そこで今回は、機内に持ち込む手荷物を紹介します!

PDFファイルダウンロードできる持ち物リストを用意したので、是非活用してください!

【フランス旅行】キャリーバッグに入れる預け入れ荷物リストフランス旅行ともなると、滞在日数も長くなり持っていく荷物も多くなりがち。 あれもこれもと考えていたら、何が要るんだか要らないんだか...

 

絶対に忘れられないもの

パスポート(コピー)

海外に行くのには必ず必要です!

ついうっかり忘れてしまったということがないようにしましょう。

また、観光の際に役立つのでパスポートのコピーは用意しておきましょう

航空券・切符

現在は、電子チケットなどスマートフォンでも表示ができるものが多いですが、念のためコピーして持っておきましょう

現金(現地通貨・日本円)

空港までの往復の交通費など最低限の日本円と現地通貨は持っておきましょう。

特にユーロは海外で両替をするよりも国内の方がお得な場合が多いので、両替しておくことをオススメします。

クレジットカード類

ヨーロッパ、特にフランスはカード社会です。

また、スリも多いため多額の現金を持ち歩くことはオススメしません

不正利用や磁気不良などに備え、IC付きのクレジットカードを2〜3枚持って行くと安心です。

保険契約書(コピー)

海外旅行に際し、旅行保険に入った場合は、保険契約書の原本とコピーを持って行きましょう。

緊急連絡先リスト

有事に備えて、ホテル、日本大使館、保険会社、クレジット会社などの住所・連絡先を控えておきましょう。

スマホでも調べられますが、スマホが盗まれてしまったら元も子もありませんよ

セキュリティポーチ

万が一バッグが盗難にあっても被害を最小限に抑えるために、セキュリティポーチを持って行きましょう。

首から下げるタイプやウエストに巻くタイプなどがあります。

 

電子機器・精密機械

スマホ

カメラ機能検索機能はもちろん、チケットの管理などにも使います。

事前に電子書籍をインストールしておけば機内でも読むことができます

(スマホを持って行かない人はいないと思いますが、一応!)

カメラ

カメラは精密機械なので預け入れの荷物には入れず、手荷物として持って行きましょう

ポータブル充電器

海外では、出かけたらしばらく充電できないため、スマホの充電が切れないように持って行きましょう。

ポータブル充電器は、預け入れ荷物の中には入れてはいけませんので注意してください。

WiFiルーター

日本でポケットWiFiなどを借りた方は手荷物に入れて持ち運びましょう。

 

必要な小物類

メモ・ボールペン

入国カードを書くのに使うのでボールペンは持って行きましょう。

また、機内で思いついたことなどを書き留めておくのにメモもあるといいでしょう。

ガイドブック

飛行機内で旅の予習をするのに持って行くといいと思います。

ただ、地球の歩き方などの大型本は重いので、電子書籍版を購入するか、思い切って必要なところだけ切り分けて持って行きましょう

コスメ

乾燥が気になる場合は、リップクリーム化粧水フェイスクリームを持って行きましょう。

私は、化粧品サンプルを持ち込んで、機内で使い切るようにしています。

生理用品

万が一機内で生理になっては大変ですので、念のためポーチに入れておくと安心です。

常備薬

頭痛薬胃薬酔い止めなど、必要な分だけ持って行きましょう。

手荷物検査で何の薬か聞かれることがあるかもしれないので、外箱も一緒に持って行くと安心です。

ハンカチ・ティッシュ

お手洗いを利用する際や食事の後などに使えるのでカバンに入れておきましょう。

コンタクトレンズ容器

機内は乾燥しているため、コンタクトレンズを長時間着用するのは目が疲れます。

いつでも外せるように容器に保存液を入れて持って行きましょう。

ジッパー付き袋

液体の機内持ち込みは、100ml以下の容器に入れ、容量が1L以下の透明のジッパー付き袋に入れないといけません。

化粧水目薬コンタクトの保存液などを機内に持ち込む場合に必要ですので用意しましょう。

 

フライトを快適にするグッズ

上着

機内はエアコンが効いています

自分で温度調節ができるよう、カーディガンパーカーなど羽織れるものを持って行きましょう。

マスク

機内は大変乾燥しているので、マスクをして喉の乾燥を予防しましょう。

現地に着いたら喉が痛くなっていた、なんて勿体無いですからね。

スリッパ・サンダル

旅行にはスニーカーを履いて行くことが多いですが、機内ではリラックスできるよう、脱ぎ履きのしやすいスリッパやサンダルを持って行くと良いでしょう。

トラベルグッズ

自分にあったアイマスクネックピローなどのトラベルグッズがあると快適なフライトになります。

私は浮腫み対策として、加圧ソックスを持ち込んでいます。

エコバッグ

カバンに入りきらない上着や急に荷物が増えても対応できるように小さめのエコバッグを持ち込みましょう。

 

まとめ

これだけリストアップすると多く感じるかもしれませんが、上手くまとめればそんなに大荷物にはならないと思います。

もちろん男性女性で必要なものは違いますし、個人によって持って行くものも違うと思いますので、必要に応じて、リストから省いたり、付け加えたりしてくださいね!

PDFファイルダウンロードできる持ち物リストを用意したので、是非活用してください!

【フランス旅行】キャリーバッグに入れる預け入れ荷物リストフランス旅行ともなると、滞在日数も長くなり持っていく荷物も多くなりがち。 あれもこれもと考えていたら、何が要るんだか要らないんだか...