旅のフランス語

【無料ダウンロード】折本版「いざという時のフランス語例文集」

くまこ
くまこ
Bonjour! くまこです。

海外旅行中には気をつけていても予期せぬ事態が起こってしまうことがあります。

特にフランスはスリ大国で、観光客を狙った盗難などが多発しています。

そこで今回は、ダウンロードして活用できる折本「いざという時のフランス語例文集」を作りました。

旅行が安全に楽しく終わることが一番ですが、予期せぬ事態が起きた時、あなたの役に立てば幸いです。

内容

今回用意した折本では、「体調が悪くなった時」「盗難に遭った時」に使えるフレーズを紹介しています。

最低限の例文を記載していますので、トラブルに対応する際に役立つはずです。

体調を伝える

薬局や病院で自分の症状を伝える必要があります。

その際に使える表現をまとめました。

また、体の場所を指差して伝えるための文もありますので、単語が分からなくても大丈夫です。

薬局で買う

フランス人は、よっぽどのことがなければ薬局で薬を購入して服用します。

薬局の場所の尋ね方や、何の薬が欲しいのかなどを組み合わせて伝えられるような例文を用意しました。

病院に行く

病院に行くということは急を要することもあるかと思います。

救急車を呼んでもらう言い方などを紹介しています。

海外旅行保険に入っている場合であれば、病院の指定などもあるかもしれません。

事前に連絡の手順などを調べておきましょう。

盗難に遭う

フランスで被害が多いのが、スリや置き引きです。

自分が何を盗られたのかパズル形式で説明できるフレーズを紹介しています。

また、下記の記事でスリ対策について紹介しています。

被害に遭わないのが一番なので、是非目を通しておいてください。

【スリ対策】海外旅行の時にすべき対策とオススメのバッグ海外旅行の時に心配になるのが「治安」ですよね。 重犯罪などは少ないものの、海外旅行時にスリに遭う人はたくさんいます。 観光客...

届け出る

盗難に遭ってしまった場合、残念ながら現金は戻って来ません。

海外旅行保険に入っていれば、物であれば新しいものを買うためのお金をもらうことができます

そのためには、警察に行き、盗難証明書を発行してもらう必要があります

何を盗まれたのか伝え、発行を依頼しましょう。

また、パスポートを盗まれた場合は再発行の手続きをしないと帰国できません

その場合はパリにある日本大使館に出向く必要があります

緊急連絡先

デフォルトとして大使館の住所を書いてあります。

スマートフォンなどを盗まれてしまった際に備えて、宿泊先などの住所、電話番号などを控えておきましょう

 

折本のメリット

肌身離さず持ち歩ける

薄く、軽いのでパスポートと一緒にセキュリティポーチに入れることができます。

バッグに入れておいて、ひったくられてしまっては元も子もありません。

一番盗まれにくい場所に入れて持ち歩いてください。

相手に見せて伝えられる

体調不良や盗難などについては、相手にきちんと正しく伝わることが大切です。

発音をカタカナで紹介していますが、難しければ相手に見せて指を指してもOKです。

 

折本の折り方

折本の折り方は下記のリンクを参考にしてもらえればOKです。

折本って何?

 

まとめ

旅行中はトラブルに遭わないのが一番ですが、絶対はありません。

もしもの時のために準備はしっかりしておきましょう。

紹介したのは最低限のフランス語ですが、有事の際は必ず役に立ちます

いざとなれば、指差して伝えるなど、「伝わらない」「間違う」ということがないようにしましょう。

(いつもは発音を紹介していますが、今回は練習するような内容でもないのでつけていません。)

スマホにも入れておきたいとのご意見をいただき【スマホ版】いざという時のフランス語例文集を作成しました。

折本の内容が1ページずつPDFになっています。

また、折本「旅のフランス語手帖」も配信中です。

フランスでそのまま使えるフレーズや組み合わせて使える例文を紹介していますので、こちらも是非ご活用ください。

【無料ダウンロード】折本版「旅のフランス語手帖」 旅に心配は付き物です。 特に言語が違う国に行く時は、自分の言いたいことが相手にきちんと伝わるか心配ですよね。 そこで...

くまこ
くまこ
それではまた次のレッスンで。Au revoir!